独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

トリュフ風味のチーズはどんな味?ベルキューブ(belcube)オータムセレクトを食べてみた【感想・口コミは?】

time 2016/09/20

トリュフ風味のチーズはどんな味?ベルキューブ(belcube)オータムセレクトを食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

秋限定・ベルキューブ オータムセレクト

img_2555
2016年9月1日より期間限定販売が開始された、ベル ジャポン株式会社のチーズブランド「ベルキューブ」の「オータムセレクト」

トリュフ風味・スモークチーズ風味・チェダーチーズ入りの3種類のフレーバーのチーズが各5つずつ入った、15個入りの商品です。
紅葉をイメージしたデザインのパッケージが秋を感じさせますね。

3種類のフレーバーの中で最も目を惹くのが、高級食材として知られる「トリュフ」
「トリュフ風味」とのことなので、実際にトリュフが入っているわけではないかもしれませんが、やっぱり気になります。

そこで、今回は「ベルキューブ オータムセレクト」を食べてみましたので、その感想をお伝えします

ベルキューブ オータムセレクトを食べてみた

では、ベルキューブ オータムセレクトを見てきましょう。

ベルキューブ オータムセレクトの見た目は?

img_2566
パッケージはこんな感じです。
「秋限定」と書かれていますね。

入っている個数や、フレーバーがわかるようになっています。

img_2557
トリュフ風味・スモークチーズ風味・チェダーチーズ入りの3種類のキューブチーズが入っています。
トリュフ風味に「New」と書かれていることが、トリュフ風味が新味であることを示しています。

img_2561
裏面には原材料などが書かれています。
トリュフという単語は見当たらないので、トリュフ自体がしっかりと入っているわけではなく、あくまでトリュフの風味づけということなのだと思われます。

img_2572
切り口に沿って、袋をカット。
中を出してみました。

img_2629
3種類のチーズが5つずつ並んでいます。
一番奥がトリュフ風味、真ん中がスモークチーズ風味、手前がチェダーチーズ入りです。

キューブの包装は、面によって様々なデザインがされていますね。

img_2598
チーズの入った箱の裏面はこんな感じです。

img_2601
では、1つずつフレーバーを味見していきましょう。

チェダーチーズ入りはどんな味?

img_2618
メタリックイエローの包装がされています。

「Savuar Cheddar Cheddar Flavour(チェダー風味 チェダーフレーバー)」とありますね。

img_2649
包装をはがすと、薄い黄色のチーズが登場しました。
見た目は一般的なチーズという感じです。

チェダーチーズ入りなだけあって、香りはチーズ風味

口に入れてるみると、思ったよりも柔らかさがありました
一般的なチーズは裂けたり、折れ曲がる感じの質感のものもありますが、ベルキューブのチーズはちょっと力を入れて押したら潰れてしまいそうな柔らかさがあります。

味は、いわゆるチーズって感じが強いと思います。
チェダーチーズが入っているだけあって、味がしっかりしている感じがしました。

スモークチーズ風味はどんな味?

img_2612
ブロンズの包装がされています。

「Smoked Cheese Flavour(スモークチーズフレーバー)」とありますね。

img_2647
包装をはがすと、こちらも薄い黄色のチーズです。
スモークチーズは表面が茶色いイメージもありますが、見た目はほぼチェダーチーズ入りと同じですね。

香りは、スモークチーズのアレです。
なかなか言葉では表しにくいですが、煙に炙られたやや重厚な感じ。
まぁ、スモークチーズの香りです。

味についてもスモークチーズからイメージできるものでした。
スモークチーズ「風味」なので、もしかしたら香りの影響で味までスモークチーズっぽく感じてしまっているだけかもしれませんが。

トリュフ風味はどんな味?

img_2608
さあ、いよいよトリュフ風味です。

スモークチーズよりも薄いブロンズの包装がされています。
これ何ていう色なんでしょう?

「Savour truffe(トリュフ風味)」と書かれています。

img_2629
包装について、他の2つとは違いがありました。
上の画像のトリュフの列を見ていただくと、包装には木やトナカイやプレゼント箱のようなイラストが描かれています。

このようなイラストは、スモークチーズ風味はチェダーチーズ入りには見られませんでした。
ちょっと、特別な感じになっていますね。

img_2655
では、包装をはがしてみます。

姿を現したのは、こちらも薄い黄色のチーズキューブ。
パッケージのトリュフの絵から黒っぽい感じなのかなと予想していましたが、見た目は他の2つと同じでした。

見た目は変わりがなかったのですが、香りは全然違いました。

なんだろう?この香りは・・・
筆者の知識では、普通の食べ物で例えるのが難しいです。
例えとして不適切かもしれませんが、落ち葉っぽい香りというか、正露丸っぽい香りというか・・・とにかく独特の香りがしました。

口にしてみると、これまたほかの2つのフレーバーのチーズ味とは違う、独特の味わいでした。

苦味があって、クセが強いです。
うーん・・・出涸らしのお茶っ葉を食べたような感じかなぁ・・・イヤ、ちょっと違うような・・・。

すみません。
香りも味も、おいしそうな例えじゃないですよね・・・。

そもそも筆者はトリュフの味を知りません(笑)
調べたところ、香りに結構特徴があるみたいなんですが、こういう香りがするのかなぁ。

正直、筆者の口にはあまり合わなかったです
慣れてくればおいしいと感じるのかもしれませんが、独特のクセはなかなかキツかったです。

筆者はベルキューブのチーズ自体はよく食べています。
何種類かあるフレーバーの中には好きなフレーバーもあるのですが、トリュフはちょっと好みから外れた味でした。

おそらくですが、子どもが好きそうな香りや味ではない気がします

みんなの口コミは?

私以外のみなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

種類豊富なベルキューブチーズ

というわけで、ベルキューブ・オータムセレクトのレポートでした。

Twitterの口コミを見ると、トリュフ風味については「おいしい」という人がいる一方で、「クセがある」「よくわからない」というものもありますね。
好き嫌いがはっきりと分かれる味なのでしょう

ちなみに、ベル ジャポンWebサイトの商品情報ページによると、トリュフ風味は赤ワインやブランデー、ウィスキー、日本酒などによく合うんだとか。
お酒が好きな人はおつまみに食べてみるのもいいかもしれません。

img_2678
なお、今回はオータムセレクトを紹介しましたが、ベルキューブにチーズは他にも種類があります

キューブチーズの入っていた箱の下には、商品ラインナップが書かれていました。
筆者はスモークサーモンやオニオンチップは結構好きなのですが、あなたのお好みの味はありますか?

sponsored link

ビジネス・副業