独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

半熟月見つくねバーガー(ロッテリア)を食べてみた【感想・口コミは?】

time 2017/08/31

半熟月見つくねバーガー(ロッテリア)を食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

期間限定・半熟月見つくねバーガー

ロッテリアは2017年8月31日より、「半熟月見つくねバーガー」の販売を開始しました。
9月下旬までの期間限定販売とのこと。

秋の風物詩でもあるお月見をイメージしたバーガーが今年も登場しました。
8月が終わりを迎えたら、お月見の季節なんですね(笑)。

というわけで販売開始日である8月最終日に、さっそく買って食べてみました。

IMG_7803

半熟月見つくねバーガーは水色の包装紙で提供されました。
月やウサギが描かれており「月見」と書かれていますね。

IMG_7809

包みをオープン。
立体感のあるバーガーが姿を現しました。

具が厚めなので、高さがあります。

IMG_7813

バンズを外して挟まっている具を見ていきましょう。

上側バンズの裏にはソースが塗られています。
このソースはてりやきソースです。

ソースと合わせてマヨネーズも入っています。
このあたり、てりやきバーガー感が強いですね。

ソースの近くには、レタスが数枚入れられていました。

IMG_7815

レタスの下にあるのが、月に見立てられた半熟たまご
薄っすらとですが、黄身のある位置がわかりますね。

IMG_7820

そして半熟月見たまごの下にあるのが、ドーナツ型の鶏つくねです。
つくねにはなんこつが合わせられており、コリコリとした食感が特徴になっています。

つくねの形には少しびっくりしました。
店頭やウェブサイトで見た半熟月見つくねバーガーの外観の写真から、ハンバーグのような円形のつくねが入っていると思っていましたが、ドーナツ型だったとは意外でした。

下側のバンズにもてりやきソースが塗られていました。

半熟月見つくねバーガーを食べてみた

IMG_7829

では、半熟月見つくねバーガーを食べてみましょう。

顔を近づけると、つくねやてりやきソースの香りが漂ってきます。

IMG_7827

いただきます。

一口食べて、まず思った感想が・・・

「焼き鳥だ!」

こってりとしたてりやきソースが絡まったつくねは、まさに焼き鳥を食べているような味わいでした。
ハンバーガーを食べている気がしません(笑)。

つくねにはなんこつが入っているため、時折コリコリとした食感が楽しめます。
そのあたりもハンバーガーっぽくなく、さらに焼き鳥感が強まりました。

IMG_7837

そして、忘れてはならないのが半熟月見たまごです。

柔らかい白身部分を食べ進めていくと、トロっとした食感が。
ややオレンジっぽい黄身が口の中に広がりました。

てりやきソースと合わさって、こってりとした半熟の黄身の味が楽しめます。
黄身が絡まったつくねの味も、てりやきソースだけが絡んだ時とは一味違ってまろやかさが強まります

全体的においしいバーガーだと思いました。

あえて残念に感じた点を言えば、ドーナツ型のつくねの空洞部はやや物足りなくなることですね。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方が、半熟月見つくねバーガーを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link