独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

濃グラコロ チーズフォンデュを食べてみた【感想・口コミは?】

time 2018/12/05

濃グラコロ  チーズフォンデュを食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

グラコロ新メニュー登場

IMG_3709

マクドナルドは2018年12月5日より、2つの「グラコロ」の期間限定販売を開始しました。

登場したバーガーは、人気メニュー・グラコロを2016年にリニューアルしたことで登場した商品「超グラコロ」
そして、初登場となった新メニュー「濃グラコロ チーズフォンデュ」です。

どちらもバンズにグラタンコロッケを挟んだバーガー。
味付けとして、超グラコロは特製コロッケソース、濃グラコロ チーズフォンデュはチーズフォンデュソースが使われています。

とくに新商品のバーガーはどんな味がするのか気になるところ。
そこでさっそく、「濃グラコロ チーズフォンデュ」を食べてみましたので紹介していきます。

濃グラコロ チーズフォンデュはこんなメニュー

IMG_3715

濃グラコロ チーズフォンデュは2種類の茶色をベースにした包装紙にくるまれて提供されました。

「濃グラコロ」の文字が黄色になっているのがチーズをイメージさせますね。
包装紙にはチーズフォンデュの絵も描かれています。

IMG_3725

では包装紙から出してみましょう。

ふわふわ感のあるバンズのバーガーが出てきました。
このバンズは、生クリームとバターが使われたふわふわ蒸しバンズとのこと。

IMG_3728

バンズを外して中の具を見ていきます。

上側バンズのすぐ下にあるのがチーズフォンデュソース
さっそく、濃グラコロ チーズフォンデュのポイントとなるチーズフォンデュの部分ですね。

クリーミーなソースの中には細切れになったベーコンが入っています。

ベーコンもこのバーガーのポイントのようで、マクドナルドのウェブサイトのアイキャッチや店頭の旗などの宣伝素材には、バーガー名の近くに「ベーコン入り」と書かれていました。

IMG_3730

チーズフォンデュソースの下にくるのがグラタンコロッケ
グラタンコロッケの中にはエビ、マカロニが入ったクリーミーなホワイトソースが詰められています。

グラタンコロッケの下には千切りのキャベツ

そして、下側バンズの上にはたまごソースが塗られていました。

IMG_3704

濃グラコロ チーズフォンデュを食べてみた

IMG_3736

では、濃グラコロ チーズフォンデュを食べてみます。

濃グラコロ チーズフォンデュは上下からバンズが押されることで、チーズフォンデュソースやたまごソースがはみ出てきやすいです。
また、千切りキャベツもぽろぽろと落ちやすいです。
なので、包装紙でしっかりとくるんで食べることをおススメします。

バーガーが顔に近づくと、ほのかにチーズの香りがします。
チーズフォンデュソースの香りでしょう。

いただきます。

口に入れた瞬間に感じる、トロッとサクッの2種類の食感

チーズフォンデュソースのクリーミーさと、グラタンコロッケのコロモの歯ごたえです。

そして、そこからトロっとした食感が強くなります。
グラタンコロッケの中のホワイトソースが口の中に広がります。

チーズフォンデュソースのベーコンやコロッケの中のエビやマカロニが、アクセント的に口の中のところどころに感じられました。

チーズフォンデュのチーズといえばすぐに固くなるイメージがありますが、このバーガーのチーズフォンデュソースは固さはほとんど感じられません。
おそらく、テイクアウトで食べてもクリーミーさは保っていると思います。

ちなみに、チーズフォンデュソースはチーズ風味のホワイトソースといった印象。
カルボナーラのソースに近いかもしれません。
チーズの味わいはありますが、あくまでもチーズフォンデュ「ソース」なんですね。

グラタンコロッケはぱっと見でそれなりの分厚さはあるものの、中はホワイトソースメイン。
それもあって全体的に柔らかめの具が多いため、どんどん喉のほうに流れていくように食べ進められました。

IMG_3740

濃グラコロ チーズフォンデュは、グラコロの名前にもあるグラタン、あるいはシチューのような、クリーミーな味わいが好きな人にあうメニューだと思います

やわらかい具が多いので食べ進めやすいのもポイントでしょう。
また、美味しいからこそ食べ進めやすい面もあるため、味そのものは良いと思います。

その一方で、物足りなさを感じるところもありました。

グラコロの中のホワイトソースとチーズフォンデュソースが同系統のソースのように感じられ、ホワイトソースとチーズフォンデュソースの味の違いがはっきりとは分かりづらい気がします。
不協和音になるような味が混ざりがないので良い点でもあるとは思いますが、入っている具それぞれの味わいが明確に感じられないようにも思います。

また、やわらかくて食べ進めやすいこともあって、バーガー1つで得られる満腹感はそれほどでもないように感じました。

良い点も物足りない点も感じられた濃グラコロ チーズフォンデュ。
もしかしたら、人気メニューのグラコロの新商品ということで、筆者の期待値も高くハードルが上がってしまった部分があるのかもしれません。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方が、濃グラコロ チーズフォンデュを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link