独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

シュプリームチーズバーガー(バーガーキング)を食べてみた【感想・口コミは?】

time 2017/06/10

シュプリームチーズバーガー(バーガーキング)を食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

シュプリームシーズバーガーはこんなバーガー

IMG_7176

今回は2017年にバーガーキングのダブルキングシリーズに加わったバーガー「シュプリームチーズバーガー」を紹介します。

IMG_7187

包装紙を取ると立体感のあるバーガーが登場。
チーズがしっかりと見えていますね。

IMG_7204

ワッパージュニアとサイズを比べてみました。

直径はワッパージュニアと同じくらいですね。

IMG_7206

真横から見るとシュプリームチーズバーガーの立体感がわかると思います。
ワッパージュニアと比べてかなり厚みが感じられます。

IMG_7212

では、シュプリームチーズバーガーの具を見ていきましょう。

上側のバンズを外します。

上側バンズの裏にはマヨソース
レタスも一部がバンズ裏に付いていますね。

リング状のオニオンも2切ほど入っています。

IMG_7192

レタスに隠れてピクルスがありますね。

ケチャップとマスタードソースもしっかりと入っています。

パティはポークパティです。

IMG_7197

パティの下にはチーズが1枚。

これで終わり・・・かと思ったら、チーズの下にもう1枚ポークパティが隠れていました。
ポークパティは2枚入りなんです。

シュプリームチーズバーガーを食べてみた

IMG_7217

では、シュプリームチーズバーガーを食べてみましょう。

IMG_7214

厚みがあるので、大きく口を開ける必要がありそうです。
いただきます。

まず感じるのが、レタスとオニオンの歯ごたえです。
シャキシャキしています。

そして、香ばしくて柔らかいポークパティ。
どことなく、ソーセージのような味わいです。

ワッパーなどに入っているビーフパティとは明らかに味が異なりました。

IMG_7221

ケチャップやマスタードの酸味の効いた辛味もしっかりと感じられます。
チーズのまろやかさと辛さもありました。

全体的にあっさりとしている印象です。
レタスやオニオンのフレッシュさや、ケチャップとマスタードの酸味があっさりとした味わいを演出。
また、ポークパティはビーフパティよりもくださが少ないため、軽めになっていると思います。

とはいっても、パティは2枚入っているためボリュームもそれなりにあります。

満足度は高めだと思います。

ちなみに、辞書で「シュプリーム(supreme)を調べてみたところ、「最上位の、最高の」といった意味合いでした。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方が、シュプリームチーズバーガーを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link