独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

iPhoneのゴロ寝スマホでイラッとするアレの解決方法

time 2016/07/11

iPhoneのゴロ寝スマホでイラッとするアレの解決方法

sponsored link

クルクル回ってイラっ!

空き時間はスマホを触って暇つぶし。

そんな人も多いと思います。
自宅のソファやベッドに腰掛けてゲームやネットサーフィンなんてよくある光景ですね。

最初は座って操作していたけど、リラックスしたくてゴロンと寝転ります。

液晶画面がグルっと回転して横向きに・・・。
イヤイヤ、別にスマホを横向きにはしてないから・・・。

スマホを立ててみたり、手首を返して縦向きになる角度を探したりして、画面を縦向きに戻す。
でも、縦向きに戻ったと思ったら、またすぐにクルっと横向きになったり。

これって、かなりイラッとしますよね。

ということで、今回はiPhone6で画面を縦向きに固定する方法を紹介します。
※iOS7、iOS8、iOS9の場合

iPhone画面の向き固定方法

画面の下部から上に向かってスワイプ

IMG_1041-2
「コントロールセンター」を表示します。
上に向かって画面をなぞる感じ。慣れないと意外と難しい。

画面ロックのアイコンをタップ

IMG_1042-2
コントロールセンター右上、赤丸で囲った南京錠のようなアイコンです。
※画面の向きによってアイコンの配置は異なります。

画面の向きが固定される

IMG_1045
アイコンが白色にハイライトされます。
「画面の向きを縦方向でロック:オン」と表示されます。

コントロールセンターを閉じる

IMG_1048-2
メッセージが消えたら、コントロールセンターを閉じます。

画面右上にマークが表示される

IMG_1049-2
タップしたアイコンと同じものです。
画面ロックがかかっていることを示します。

iPhone画面の向き固定解除方法

画面の下部から上に向かってスワイプ

IMG_1041-2
「コントロールセンター」を表示します。
上に向かって画面をなぞる感じ。慣れないと意外と難しい。

画面ロックのアイコンをタップ

IMG_1043-2
コントロールセンター右上、赤丸で囲った南京錠のようなアイコンです。
画面の向きが固定になっているときは、ハイライトされています。
※画面の向きによってアイコンの配置は異なります。

画面の向きの固定が解除される

IMG_1044
アイコンのハイライトが消えます。
「画面の向きを縦方向でロック:オフ」と表示されます。

コントロールセンターを閉じる

IMG_1048-2
メッセージが消えたら、コントロールセンターを閉じます。

画面右上にマークが消える

IMG_1041
画面ロックがかかっていない状態に戻りました。

面倒だけど、やってみれば超簡単!

d073512a24334f3807378a6fd4356d59_s
設定方法を調べるのって意外と億劫なんですよね。

調べるのが面倒だから、なんだかんだで状況を受け入れてしまう人は多いと思います。
私も数年間、向きが変わるのを受け入れていました(笑)。

でも、ある時ふと思い立って自分の使っているスマホ(iPhone6)の向きを固定する方法を調べてみたところ、思いのほか簡単な操作で設定可能でした

てっきり、「設定」メニューで数ページ経由して、画面の設定ページを出して・・・といった手順を勝手にイメージしていましたから。

というわけで、iPhoneでいつも向きの自動回転にイラッとしているあなた。
設定を変更して、画面の向きを固定してしまいましょう。

※アプリ・ソフトによっては、設定に関わらず横向きになる場合もあります。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link