独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

勝手にチョイス!TRFビクトリーズの5大事件簿!?【爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP】

time 2016/11/16

勝手にチョイス!TRFビクトリーズの5大事件簿!?【爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP】

sponsored link

アラサー男子の懐かしアニメ「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」

img_4744
1990年代のミニ四駆ブームの中心にあった「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」

ミニ四駆大好き兄弟が数々の強敵たちと戦うアニメです。

烈と豪の星場兄弟がバトルマシンの開発者・大神博士配下のレーサーと戦う第1シリーズ。
星場兄弟らが日本代表として世界各国のレーサーと戦う第2シリーズ「WGP」
主人公が変わって一文字兄弟が活躍する第3シリーズ「MAX」があります。

レッツ&ゴー‼シリーズがテレビ放送されていたのは1996年から1998年。
2016年時点で20年近く前の作品になり、アニメと同時期にミニ四駆にハマっていた年代は、すでにアラサーとなる年齢に達しています。

しかしながら、2014年にBlu-ray BOXが発売されるなど、根強い人気を誇っている作品なのです。

さて、今回取り上げるのは「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP」
「WGP」は1997年に放送されたシリーズです。

主人公である星場烈、星場豪に、鷹羽リョウ、三国藤吉、Jを加えた5人が、TRFビクトリーズとしてミニ四駆の世界グランプリ(WGP)に挑むストーリーです。
ビートマグナム、バックブレーダー、ベルクカイザーなどカッコイイマシンがたくさん登場しました。

筆者は先日、久しぶりにレッツ&ゴー!!WGPを全話見直しました。
今改めて見てみると、テレビ放送当時には気にならなかったことや、忘れてしまっていたシーンをたくさん発見。

今回は筆者の独断と偏見で、ビクトリーズの面々の身の回りで起こった印象的な出来事を5つピックアップしてみました。

TRFビクトリーズの5大事件簿

img_4781
ピックアップした5つのシーンは、せっかくなのでビクトリーズのメンバー5人それぞれを中心にしたものを1つずつ選びました。
リョウ、藤吉、J、烈、豪の順にいきますね。

リョウに禁断症状!?代理監督たまみ先生の特別練習!

土屋博士が過労でダウンしたことにより、ビクトリーズの代理監督を任された豪のクラスの担任・たまみ先生
たまみ先生は豪たちからマシンを取り上げて、日々ランニングや学習ドリルに取り組ませます。
豪たちが不満を言う中、最初は監督命令に大人しく従ってメンバーを引っ張っていた鷹羽リョウ。
しかし、リョウは3日目には様子がおかしくなり、「マシンに触りたいんだ~!」と叫び始めたのでした。
(「第7話:ビクトリーズの危機!新監督たまみ先生?!」より)

残念!藤吉、サルの着ぐるみ着れず・・・

大金持ちである三国藤吉の妹・チイコが、こどもの日にレースを開催。
そのレース参加者は、こどもの日にちなんだコスプレが義務付けられました。
好んでサルの着ぐるみを着ることもあり、本物のサルに間違えられたこともある藤吉。
しかし、着用する着ぐるみはくじで決まるため、サルの着ぐるみはリョウの手にわたってしまったのでした(藤吉の着ぐるみは犬)。
(「第18話:子供の日大レース GPレーサー大集合」より)

J、不運!プロトセイバーEVOが粗暴な集団に誘拐!?

ミニ四ファイター、国立先生、たまみ先生、校長、鉄心による5人の大人たちのレースに巻き込まれたビクトリーズの5人
Jはたまみ先生とペアを組んで、愛車プロトセイバーEVO(エボリューション)を走らせることに。
しかし、レースの障害として魚の干物を背負って走ることになったEVOが、猫の集団に連れ去られてしまいます。
Jはひっかき傷などを負いながらも、なんとかEVOを取り戻した模様です。
(「第22話:決めるぜ、日本一!商店街で大レース!!」より)

豪が代理入院!?烈の新マシン開発物語!

レース中の靭帯損傷により、入院を余儀なくされた烈
チームリーダー、レーサーとしての自信を失いかけた烈ですが、豪の励ましによって前を向き始めます。
ニューマシンの開発を決めた烈は、父親の協力を得て病院を抜け出し土屋研究所へ向かいます。
そこで採られた作戦は、烈の代わりに元気な豪を病室に残すことでした。
(「第44話:よみがえれ烈!」より)

ジョー、豪と間接キス疑惑?フライドチキンにかぶりつき!

パーティーでアストロレンジャーズの面々に挑発された豪。
豪は、前回のレースで自分よりも後にゴールしたアストロレンジャーズの女性メンバー・ジョーを引き合いに出して言い返します。
それに怒ったジョーは、豪が手に持っていたフライドチキンをガブっと一口
豪はチキンを食べられたことに怒っていましたが、ジョーにかじられた豪のチキンはその後どうなったのでしょう???
(「第10話:次郎丸参戦!アストロドームの戦い」より)

今見ても楽しめるレッツ&ゴー!!

img_4772
みなさんが覚えているシーンはありましたか?

さて、今回どうしてWGPの話をしたのかを少しお話します。

その理由はAbemaTvにあります。
ちょっと前になりますが、AbemaTvでは、第1シリーズの放送が行われていました
筆者はその放送を視聴しており、とても懐かしい気分を味わいました。

第1シリーズが最終回を迎え、「次は第2シリーズであるWGPの放送がされるのかな?」と思いきや、そこでAbemaTvによるレッツ&ゴー‼の放送はいったん終了。
すでにWGP視聴モードに入ってしまっていた筆者は、WGPも見たい気持ちを抑えられませんでした(笑)。

そこで、Blu-ray BOXの登場
WGP全51話が収録されたBlu-ray BOXを用意して、一気にストーリーを振り返ることにしたのです。

先述したように、レッツ&ゴーは20年近く前の作品です。
しかしながら、Blu-ray BOXを見る限りでは、映像に全然古臭さはありませんでした。

テレビ放送当時はアナログ放送でありVHS全盛の時代だったため、もしかしたら画質的にはBlu-ray BOXの映像の方が良くなっている面もあるかもしれません。

物語としても迫力があってかなりワクワクします
今改めて見ると、時代的な物語内の世界の古さや、無茶苦茶な科学理論だと感じることもありますが、それがかえって懐かしく感じました

ちなみにレッツ&ゴー‼は、マンガとアニメでは大きくストーリーが異なっているため、アニメのストーリーはマンガでは振り返ることができません。
また、Blu-ray BOXのほかにDVD BOXも出ているのですが、画質的にBlu-ray BOXの映像で視聴する方がおススメです。

ミニ四駆ファンだったアラサー男子のみなさん。
みなさんも、久しぶりにレッツ&ゴー!!WGPを振り返ってみてはどうでしょうか。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link