独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

魔法にかかったポテトチップス(カルビー)!? ハロウィン向け商品 黒いコンソメ味!

time 2016/09/13

魔法にかかったポテトチップス(カルビー)!? ハロウィン向け商品 黒いコンソメ味!

sponsored link

カルビーのハロウィン向け商品・ポテトチップス黒いコンソメ味

img_2489
2016年08月29日より期間限定で販売されているカルビーの商品・ポテトチップス黒いコンソメ味

黒いコンソメ!?

何だそれは!?と思うネーミングのチップスですよね。

コンソメといえば、橙色や黄土色をイメージする人が多いでしょう。
そのイメージを覆しての黒いコンソメ。

なんだか気になってきますよね。

ちなみに、この商品はハロウィン向けとして販売されているものです。

夜を思わせるパープルメタリックの袋。
魔女のようなハットをかぶったお化け、パンプキン、コウモリなどのイラストがハロウィンの雰囲気を出しています。

カルビーのWebサイトによると、お化けのイタズラで色が変えられてしまったポテトチップスという設定だそうです。

ポテトチップス黒いコンソメ味はこんな商品

img_2488
気になったので、1袋購入してみました。

袋の色が通常のポテトチップスとは異なるため、購入したスーパーの陳列ではけっこう目立っていましたね。

img_2469
袋の裏面はこんな感じ。

左側に商品の設定が書かれています。

img_2472-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
原材料などを見てみましょう。

当然、メインの原材料はじゃがいもですよね。

「黒い」理由はどこにあるのでしょう?

着色料に「炭末、カラメル、イカ墨」と書かれていました。
おそらく、これが黒いコンソメを演出する材料のようですね。

img_2496
袋の端の開け口の切れ込みを使ってオープン。

さあ、どんなポテトチップスが姿を現すのでしょう。
いよいよ黒いコンソメのお目見えです。

img_2504
中をのぞいてみましょう。

ほぉー、こんな感じなんですね。

袋にもチップスの写真が描かれていましたが、実物は心持ち色が薄いかも。

img_2505
袋から数枚取り出してみました。

img_2508
真っ黒というよりは、ところどころに黒い粉末がまぶされている感じですね。

なんだろう・・・やや緑っぽいこともあってか、カビているようにも見えるような・・・。
商品コンセプトを知らない人が見たら、古くなって腐っていると思ってしまわないですかね(笑)。

いや、もちろんこれはカビじゃなくて、イカ墨などによる着色ですよ!

ポテトチップス黒いコンソメ味を食べてみた

img_2524
では、黒いコンソメ味をいただいてみます。

1枚手に取って、パリッと半分口にしました。

img_2528
ふむ。
味はたしかにコンソメですね。

あと、ちょっとだけクセがあるような気がしました。
このあたりイカ墨などの味でしょうか。

まぁ、味は90%はコンソメだと思います。
あとは、着色料や見た目の雰囲気から、少し違った味がしているなぁという印象です。

img_2535
ポテトチップスを素手で食べると、多少なりとも手が油っぽくなったり、粉末が付着するものです。
黒いコンソメについても例外ではありません。

わかりづらいかもしれませんが、通常のコンソメ味にはない黒っぽい粉も指に付着しています。

img_2536
ごちそうさまでした。

みんなの口コミは?

さて、筆者の感想だけでは参考にしづらいかもしれませんので、Twitter上の感想もみてみましょう。

おわりに

img_2506
カビっぽいという感想は、Twitter上の意見にもありましたね(笑)
Twitterの口コミは一部をピックアップしたものなのですが、実は調べた中では見た目がカビてるっぽいという意見がけっこう多くあったんです。

でも、決してカビているわけではないのでご安心ください。
私自身、おなかを壊したりしていませんよ(笑)。

さて、このポテトチップス黒いコンソメは、2016年10月下旬までの期間限定商品
ハロウィンの時期をもって、販売も終わるという事ですね。

黒いポテトチップスというのは珍しいと思いますので、興味のある方は早めにゲットしたいところです。
ハロウィンパーティーに用意するのもいいかもしれませんね。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link