独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

とろ~り月見の絶品チーズバーガーを食べてみた【感想・口コミは?】

time 2016/08/28

とろ~り月見の絶品チーズバーガーを食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

ロッテリアの期間限定バーガー

2016年8月18日から期間限定で販売されている「とろ~り月見」シリーズ
「とろ~り月見の肉厚ハンバーガー」をはじめとした、「半熟タマゴ」をトッピングしたメニューが用意されています。

そのうちの1つが「とろ~り月見の絶品チーズバーガー」

絶品チーズバーガーに「半熟タマゴ」をトッピングしたバーガーです。

とろ~り月見の絶品チーズバーガーはこんなバーガー

IMG_1829
絶品チーズバーガーの包み紙に入れられて提供されました。

1つのメニューとして記載されていたのですが、絶品チーズバーガーの「半熟タマゴ」トッピングという位置づけみたいですね。

IMG_1861
包み紙から出してみました。

バンズとパティの間に挟まっている白いものが「半熟タマゴ」
「とろ~り月見」のキモとなる具ですね。

タマゴのサイズとしてはバンズとほぼ同じ・・・心持ちはみ出すくらいのサイズでした。

IMG_1867
上側のバンズを外してみましょう。

おっ、ちゃんと目玉焼きっぽくなっていますね。
薄っすらとですが、黄身の色も見えています。

ただ、メニュー表やWebサイトに載っている「とろ~り月見の絶品チーズバーガー」のイメージとはかなり違いますね・・・。
イメージの半熟タマゴは、くっきりと盛り上がった綺麗なオレンジ色の黄身をしていました。

IMG_1871
タマゴの下には、チーズとパティが。

タマゴに隠れて見えづらくなっていましたが、チーズもしっかりと入っています。
というか、そもそもこのメニューは「絶品チーズバーガー」ですからね。

タマゴに付着したチーズの一部が糸を引いていました。

実際に食べてみた

IMG_1873
では食べてみましょう。

最初の一口は、バンズと白身とチーズとパティだけが口に入ったみたいです。
白身のプルっとした触感がありました。

絶品チーズバーガーはチーズの味の濃さや塩辛さがあるメニューなのですが、そこに1つアクセントが加わった感じです。

IMG_1882
食べ進めると、ついに黄身が登場

上の写真のオレンジの部分。
一見するとチーズのようにも見えますが、これ黄身ですからね!

黄身を覆う膜が崩れることで、ドロッと黄金色の黄身が流れ出しました

確かに半熟。
黄身の色はイメージ画像と同じく鮮やかでした。

黄身が出てくることで、触感が一気にまろやかになります。

やや辛め・濃いめの絶品チーズバーガー。
チーズのまろやかさはあるのですが、チーズはすぐに固まってしまいますからね。

総評

全体としては、絶品チーズバーガーのまろやか版といった感じです。

タマゴの触感やまろやかさといった、絶品チーズバーガーには無い要素が加わっています。

絶品チーズバーガー自体はバンズとチーズとパティというシンプルなバーガー。
そこに半熟タマゴが加わることで、ボリュームがアップするとともに味にアクセントができています

絶品チーズバーガーがちょっと物足りないと思っている方にはおススメだと思います。

みんなの口コミは?

私以外のみなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

おわりに

IMG_1903
「とろ~り月見」の半熟タマゴは期間限定のメニューとのこと。
ロッテリアのWebサイトによると9月中旬まで。

絶品チーズバーガーはいつでも食べられますが、「とろ~り月見の絶品チーズバーガー」が食べられるのは今だけです。
興味のある人は早めに食べに行きたいですね。

自宅で作れるロッテリアバーガー↓

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link