独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

チキンタレタ(マクドナルド)はうま辛たれチーズの味わい!?【感想・口コミは?】

time 2019/02/14

チキンタレタ(マクドナルド)はうま辛たれチーズの味わい!?【感想・口コミは?】

sponsored link

チキンタツタ新味登場

IMG_4513

マクドナルドは2019年2月13日より期間限定メニューの販売を開始しました。

今回の期間限定メニューは、人気の定番「チキンタツタ」と、チキンタツタにチーズタッカルビのイメージを加えた「チキンタレタ」
チキンタレタは初登場メニューです。

また、チキンマックナゲットの期間限定ソースとしてチキンタツタとチキンタレタの味を再現した「しょうが醤油ソース」「うま辛チーズソース」も登場しました。

新メニューのチキンタレタや期間限定のナゲットソースの味は気になるところ。
そこで、チキンタレタと期間限定ソースのチキンマックナゲットを食べてみました。

チキンタレタはこんなメニュー

IMG_4520

チキンタレタは赤と白のパッケージに入れられて提供されました。

パッケージの各面には大きくカタカナが書かれており、繋げて読むと「タレタ」となっていました。

「うま辛たれチーズ」と「炎」の文字が辛さを感じさせますね。

IMG_4532

パッケージをオープン。

ふわっとしたバンズのバーガーが登場しました。

外観からでもソースやチーズが見えていますね。

IMG_4534

オープンしたパッケージの裏にも注目。
「次はタツタタベテ」と、同時発売である「チキンタツタ」へ誘導していました。

ちなみに「チキンタツタ」のパッケージには「次はタレタタベテ」と書かれています。

IMG_4595

中の具をよく見ていきましょう。

上側バンズを外します。

バンズの裏にガッツリついているのがうま辛だれ
このたれはコチュジャンやにんにく、りんご、ごま油、はちみつといった材料が使われているとのことです。

うま辛だれがつくかたちで入っているのがチキンタツタパティ
チキンタツタパティは生姜醤油で味付けされています。

IMG_4597

チキンタツタパティの下はホワイトチェダーチーズ

その下には刻みキャベツ
下側バンズの上にはクリーミーなソースが塗られていました。

チキンタレタを食べてみた

IMG_4601

では、チキンタレタを食べてみます。

パッケージで提供されるため、包んで食べられないのがやや難点。
キャベツがぽろぽろ落ちる可能性があります。

口元にバーガーを運ぶと、まず感じるのは香ばしい生姜醤油の香り
食欲をそそります。

いただきます。

バンズの食感はふわふわとともにもちもち。

そしてさっそく感じるチキンタツタのようでチキンタツタではない味わい。

確かにチキンタツタパティやキャベツ、キャベツ下のソースによってチキンタツタの味わいは感じられるのですが、その一方でうま辛だれが独特の存在感を出していました。

IMG_4603

うま辛だれは、「辛」というワードがキャッチコピーに入っており、見た目の色が赤いため、かなり辛そうな印象を受けます。
でも、実際に食べてみるとそれほど辛味は感じませんでした。
辛味のなくはないですが、フルーティーな甘みも併せ持っていました。

味としては、コチュジャンが使われていることもあって韓国風
ややコッテリとした感じもあります。

和風のチキンタツタに韓国っぽい風味が加わり、2つの国の食事が同居したバーガーという印象を受けました。
どことなくエキゾチックですね。

辛くはないもののうま辛ソースの味自体は悪くありません。
チキンタツタの味ともいい感じにマッチしていると思います。

ちなみに、ホワイトチェダーチーズはたれやパティ、ソースの味わいによって存在感があまりなかった印象です。

というわけでチキンタレタの感想ですが、一言でいえば予想を裏切るおいしさ

辛そうな見た目に反して甘みのあるたれと、韓国っぽさを感じる味わい。
辛さや和風感を求めて食べると「アレ?」と思うかもしれませんが、あまり先入観を持たずに味わえば、チキンタツタの新境地を楽しめるのではないでしょうか。

期間限定ナゲットソースの味わいは?

IMG_4547

次はチキンマックナゲットの期間限定ソース「しょうが醤油ソース」「うま辛チーズソース」です。

しょうが醤油ソースは茶色を基調とするデザインの入れ物、うま辛チーズソースは赤色を基調とする入れ物に入っていました。

IMG_4555

しょうが醤油ソースのフタをオープン。

ドロッとした茶色いソースが入っています。
生姜醤油だけに、香りが漂います。

IMG_4560

うま辛チーズソースのフタをオープン。

こちらはオレンジの中に細かく赤い粒が見えるソースです。
辛そうな見た目ですね。

IMG_4567

では、しょうが醤油ソースをつけてチキンマックナゲットを食べみます。
いただきます。

サッパリとした和風の味わいが口の中に広がります。

チキンマックナゲットのソースは、どちらかといえばコッテリとした味わいのものが多いだけに、この味わいや食感は異質。
重さが和らいでいる気がするため、どんどん食べ進められそうな印象です。

生姜醤油の味わいを感じるという意味では、ナゲットソース版のチキンタツタといえば、そうだと思います。

IMG_4573

次は、うま辛チーズソースをつけてチキンマックナゲットを食べみます。
いただきます。

まろやかなソースの味わいが口の中に広がります。

辛そうな見た目に反して、辛さはそれほど感じません。
時折ピリッとした感じが多少する程度でした。

チーズソースっぽさが強いのかもしれません。

これはこれで美味しいとは思いますが、何となく特徴がよくわからない印象を受けました。

辛そうに見えて意外と辛くないという意味ではチキンタレタを再現している気はします。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方が、チキンタレタを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

ビジネス・副業

カテゴリー



sponsored link