独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

世界のマクドナルドビーフバーガーを食べてみた【感想・口コミは?】

time 2020/06/24

世界のマクドナルドビーフバーガーを食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

世界のマクドナルドのビーフバーガー登場

マクドナルドは2020年6月24日から、期間限定メニューの販売を開始しました。

今回の販売されたバーガーは、過去に海外で販売されたメニューをもとに開発されたもの。

日本のバーガーとして過去に販売されている「かるびマック」、初登場であるカナダの「マイティビーフオリジナル」とイギリスの「スモーキーバーベキュー」が登場しています。

どのバーガーもビーフパティが使用されているため、「世界のマクドナルドからビーフバーガーが集結」と、キャッチコピーが付けられていました。

海外で販売されていたバーガーをもとに作られたバーガーは気になるところ。
というわけで、販売開始日にさっそく食べてみました。

かるびマックはこんなメニュー

かるびマックはパッケージに入れられて提供されました。
赤文字で書かれている「うまさギュウ×ギュウ」のキャッチコピーが目を引きますね。

パッケージのフタをオープン。

ゴマ付きバンズのバーガーが登場しました。

シンプルな見た目ですね。

中の具を見ていきましょう。
上のバンズを外します。

まずに目飛び込んできたのはしっかりとタレがついたカルビ

カルビの下にはビーフパティ
肉×肉ですね。

ビーフパティの下にはレタス

そして、舌側バンズにはスイートレモンソースが塗られていました。

マイティビーフオリジナルはこんなメニュー

マイティビーフオリジナルは赤と白の包み紙で提供されました。
包み紙にはメイプルの葉がデザインされていますね。

包み紙をよく見ると、「カナダマクドナルドの過去販売品を基に開発された商品です。」と書かれていますね。

包み紙をオープン。

ゴマ付きバンズのバーガーが登場です。
かるびマックのバンズとは少し違いますね。

中の具を見ていきましょう。
上側バンズを外します。

バンズの裏にはガーリック風味とブラックペッパーが特長のソース
そして細切れになったベーコン、ベーコンビッツが入っています。

バーガー側にはスライストマトとレタスが見えますね。

レタスの下にはチェダーチーズ
一番下にビーフパティが入っています。

スモーキーバーベキューはこんなメニュー

スモーキーバーベキューは赤い包み紙で提供されました。
包み紙のデザインはユニオンジャックっぽいですね。

包み紙をよく見ると、「イギリスマクドナルドの過去販売品を基に開発された商品です。」と書かれていますね。

包み紙をオープン。

ふっくらとしたバンズのバーガーが登場しました。
バンズの色が比較的濃い目の茶色をしていますね。

中の具を見ていきましょう。
上側バンズを外します。

バンズの裏側にはケチャップが塗られていました。
よく見るとスライスオニオンも入っています。

バンズ側・バーガー側両方にレタスが入っていますね。

レタスの下はチェダーチーズ
ベーコンも1枚入っています。

その下にはビーフパティ

パティの下、下側バンズには特製BBQソースが塗られています。

かるびマックを食べてみた

まずは、かるびマックを食べてみます。

バーガーを口に近づけると、カルビのタレの香りが漂います。

いただきます。

口の中でコッテリとした、ややスパイシーなカルビの味が感じられます。
細切れになっているカルビは、マクドナルドの定番バーガーではあまり味わえない触感ではないでしょうか。

ビーフパティがバーガーにボリューム感を与えています。

そして、カルビと同じ、あるいはそれ以上に存在感を出していたのがスイートレモンソース
マヨネーズに似た感じのソースなのですが、レモンというだけあって、マヨネーズよりは酸味が強めの印象です。

カルビのコッテリしている感じと、スイートレモンソースのさっぱり感が混ざり合った味わいです。

個人的には、ちょっとスイートレモンソースの味が強すぎではないかと感じます。
かるびマックというくらいですから「カルビ」が中心になったメニューだと思いますが、カルビの味よりもスイートレモンソースの味の方が上回っていると感じる部分が少なからずありました。

マイティビーフオリジナルを食べてみた

マイティビーフオリジナルを食べてみましょう。

このバーガーは、それほど香りは強くない印象です。

いただきます。

まず感じるのがトマトのさっぱりとした味わい
トマトの水分が、全体的に口の中を覆います。

ガーリック風味、ブラックペッパーの入ったソースはスパイシーさを感じるものの、トマトの効果もあって、それほどキツめには思いませんでした。

ベーコンビッツは触感のアクセント。
時折り感じる歯ごたえでベーコンが入っていることを思い出させてくれます。

チーズの絡んだビーフパティは、塩辛さとボリュームを与えていました。

このバーガーは、3つのバーガーの中で最もアッサリとしたメニュー
味が濃すぎず、食べ進めやすい印象です。

味にインパクトはやや薄い気がしますが、あまりクドさがないので、味わいが好きだと思う人は少なくないと思います。

スモーキーバーベキューを食べてみた

スモーキーバーベキューを食べてみましょう。

このバーガーは、口に近づけるとバーベキューソースのスパイシーな香りが、漂ってきます。

いただきます。

口に入れて強く感じたのは、やはりバーベキューソースの味わい。
香りからくるイメージ通り、スパイシーさが強め。

個人的にはカレー味っぽいと感じました。

バンズの触感は少し独特。
若干モチモチとしていたのが印象的でした。

サクッとした歯ごたえを感じたレタスやオニオンも印象的。
思ったよりもレタスやオニオンに存在感があり、このあたりに少しサッパリした味わいも感じました。

また、ベーコンの歯ごたえもアクセントになっていました。

ポークパティはボリューム担当ですね。

全体的にバーベキューソースのスパイシーさが際立っていたスモーキーバーベキュー。
その中において、バンズ、レタス、オニオン、ベーコンの触感にも特徴があったのは印象的です。

けっこう食べ応えのあるバーガーでした。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方がかるびマック、マイティビーフオリジナル、スモーキーバーベキューを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

カテゴリー



sponsored link