独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

マクドナルドの期間限定「マックの裏メニュー2」を食べ比べてみた【感想・おススメ・口コミは?】

time 2017/05/11

マクドナルドの期間限定「マックの裏メニュー2」を食べ比べてみた【感想・おススメ・口コミは?】

sponsored link

マックの裏メニュー2

IMG_6876
マクドナルドは2017年3月10日より、期間限定で「マックの裏メニュー2」の販売を開始しました。

マックの裏メニューは定番バーガーにトッピングを加えることで、自分好みのオリジナルバーガーを楽しめるものです。
2016年に期間限定で行われ、今回は第2弾。

トッピングとして「スモークベーコン」「ホワイトチェダーチーズ」「ガーリックチリ」「トマト」の4種類が用意され、定番のバーガーメニューに最大3つまで入れることができます。

組み合わせのパターンは583通り

いつもとは違ったバーガーを楽しむことができる期間限定イベントです。

そんな組み合わせ自由のマックの裏メニュー2ですが、定番バーガーにトッピングを加えた3種類のバーガーがバーガーメニューとして用意されています。
そのバーガーとは「裏てりやきマックバーガー」「裏ダブルチーズバーガー」「裏チキンフィレオ」

今回は、バーガーメニューとして用意された3種類の裏メニューバーガーを食べてみたので、そのレポートをしていきます。

裏てりやきマックバーガーはこんなバーガー

IMG_6864
裏てりやきマックバーガーは紫色の包装紙で提供されました。
大きく「裏」と書かれていますね。

IMG_6896
包装を外してみます。

一見、普通のてりやきマックバーガーに見えますが、違う点があります。
どこかわかりますか?

IMG_6902
中の具を見てみましょう。

バンズの下にはマヨネーズ。
そしてレタスが入っています。

IMG_6899
そして、通常のてりやきマックバーガーとの相違点。
それが「スモークベーコン」です。

てりやきソースが絡まったパティの上に香ばしいベーコンが1枚載っています。

つまり、てりやきマックバーガーにスモークベーコンをトッピングしたのが裏てりやきマックバーガーなのです。

IMG_6917
では、裏てりやきマックバーガーはどんな味がするのでしょうか。

顔を近づけると、てりやきマックバーガーには無いスモーキーな香りが漂ってきます。

いただきます。

IMG_6920
てりやきマックバーガーの味わいの中にいつもと違う感じがします。

その違いは歯ごたえ。
パティの上にあるスモークベーコンは柔らかいながらも、パティとは異なる歯ごたえを出しています。

味そのものは、ほぼてりやきマックバーガーという印象です。

スモークベーコンによって香りと歯ごたえが加わったてりやきマックバーガーが裏てりやきマックバーガーですね。

裏ダブルチーズバーガーはこんなバーガー

IMG_6874
裏ダブルチーズバーガーは赤い包装紙で提供されました。
大きく「裏」と書かれていますね。

IMG_6887
包装紙を外してみます。

見た目は通常のダブルチーズバーガーと変わりはありません。

IMG_6893
挟まっている具を見てみましょう。

バンズの下にはケチャップが塗られています。
刻んだオニオンと、ピクルスが入っていますね。

IMG_6894
ダブルチーズバーガーなので、チーズとパティが2枚入っています。

チーズの粘着性が結構ありますね。

IMG_6891
そして、ダブルチーズバーガーとの違いがココです。
パティの下にはニンニクと唐辛子が使われた「ガーリックチリ」が載せられています。

パティをめくったら、強烈なニンニクの香りが一気に漂ってきました。

ダブルチーズバーガーにガーリックチリをトッピングしたメニューが裏ダブルチーズバーガーです。

IMG_6937
裏ダブルチーズバーガーはどんな味がするのでしょうか。

バーガーを顔に近づけると、ガーリックチリの香りが強く感じられます。

では、いただきます。

IMG_6942
食べてみると、ダブルチーズバーガーとは異なる味わいが感じられます。

ガーリックチリの唐辛子がピリッとした辛さをダブルチーズバーガーに加えています。
また、ニンニクがサクサクしていて、ダブルチーズバーガーにない食感も加わっています。

ガーリックチリの存在感がかなり強い印象。

ガーリックチリによって、香りと辛味、サクッとした食感が加わったメニューが裏ダブルチーズバーガーですね。

裏チキンフィレオはこんなバーガー

IMG_6867
裏チキンフィレオはオレンジの包装紙で提供されました。
大きく「裏」と書かれていますね。

IMG_6880
包装を外してみましょう。

写真ではトッピングが隠れてしまっていたためわかりづらいですが、通常のチキンフィレオではありません。
中の具を見ればわかると思います。

IMG_6883
バンズを外してみます。

バンズの下にはオーロラソース。
そしてレタスが入っています。

IMG_6885
そして通常のチキンフィレオとの違いがコレです。
レタスの下に「ホワイトチェダーチーズ」が挟まっています。

先述した裏ダブルチーズバーガーのチーズとは見た目が異なりますね。

チーズの下にはチキンが入っていますね。

チキンフィレオにホワイトチェダーチーズをトッピングしたメニューが裏チキンフィレオです。

IMG_6924
では、裏チキンフィレオはどんな味がするのでしょうか。

チキンフィレオならではのゴツゴツした持ち心地を感じながら口に運びます。

いただきます。

IMG_6929
食べてみると、通常のチキンフィレオには無い食感が微かに感じられます。
ホワイトチェダーチーズです。

先の裏ダブルチーズバーガーのチーズよりもやや固めのチーズの食感が、チキンと一緒に感じられます。

オーロラソースのインパクトがかなり強いため、味わいはほぼチキンフィレオという印象です。

チキンフィレオにホワイトチェダーチーズの食感が加わったメニューが裏チキンフィレオですね。

一番のおススメは?

というわけで、3種類のバーガーを食べてみました。

筆者が個人的におススメするのは「裏ダブルチーズバーガー」です。

トッピングのガーリックチリが存在感を示しスパイシーな味わいになっています。
それでいて、しっかりとダブルチーズバーガーの味も感じられます。
「裏」と言わず、新メニューでもよいのではと思うほどです。

満足度はかなり高いメニューだと思います。
あえて難点を言えば、ニンニクが使われているので食べた後の口の臭いが気になることくらいでしょう。

裏てりやきマックバーガーも裏チキンフィレオもおいしいことは確かです。

ただ、裏ダブルチーズバーガーほどトッピングの存在感がなかった印象です。
てりやきとオーロラソースはどちらも味が強く、スモークベーコンやホワイトチェダーチーズの味を埋もれさせてしまっている気がします。
人によっては、通常のてりやきマックバーガーやチキンフィレオと大差ないと感じるのではないでしょうか。

もし、どれを食べるのかで悩むのなら、トッピングによってしっかりと味が変化する裏ダブルチーズバーガーを選んではどうでしょうか
ただし、ニンニクの臭いにはお気を付けください。

みんなの口コミは?

筆者と同様に、さっそく多くの方がマクドナルドの裏メニュー2を食べられたようです。
皆さんの口コミをTwitterからピックアップしてみました。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link