男子向けブログメディア【OutPut】

男子向けブログメディア

ハワイアンバーベキューザク切りポテト&ビーフを食べてみた【感想・口コミは?】

time 2021/07/28

ハワイアンバーベキューザク切りポテト&ビーフを食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

ハワイアンメニューが登場

マクドナルドは2021年7月28日より、ハワイアンメニューの販売を開始しました。

今回登場したバーガーメニューは「チーズロコモコ」、「ガーリックシュリンプ」、「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」。
チーズロコモコとガーリックシュリンプは過去にも販売されている人気期間限定メニューで、ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフは新登場のメニューです。

やはり一番気になるのは新登場のハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ。
そこで今回は「ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフ」をレポートしてきます。

ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフはこんなメニュー

ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフはオレンジと赤でデザインされた包装紙に包んで提供されました。
ハワイの夕日のイメージでしょうか。

包装紙をよく見ると、「ハワイ州観光局公認」の文字が。
マクドナルドの公式サイトによると、ハワイアンメニューは「ハワイ州観光局の公認をいただいた、本格的ハワイアンメニュー」とのことです。

包装紙を外します。

こんがりと焼かれた感のあるバンズのバーガーが登場です。
このバンズには粉チーズがトッピングされているとのこと。

中の具を見ていきましょう。

上側バンズに塗られているのは特製バーベキューソース
10種類以上のスパイスが使われているそうです。

その次に来るのがザク切りポテトパティ
これがメニュー名の「ザク切りポテト」にあたるところですね。

ポテトパティの下にはビーフパティ
「ザク切りポテト&ビーフ」の「ビーフ」にあたるところですね。

ビーフパティの下にはチェダーチーズ

そして、下側バンズの上にはトマトベースのソースが塗られていました。
このソースはガーリックやスパイスなどをきかせたものとのことです。

ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフを食べてみた

では、ハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフを食べてみます。

口にバーガーを近づけると、バーベキューソースの香りが印象に残ります。
個人的にはお好み焼きソースに近い香りだと感じました。

なんか、そう思うとハワイアンではなく和風な感じがしてきちゃいましたが(笑)。

いただきます。

まずはコロモのカリっと感とザク切りのポテトが印象的。
ザク切りだけに不均等なところのあるポテトの食感が、食べ応えを演出している気がします。

バーベキューソースとポテトパティの相性も良く、少し辛めのしっかりとした味わいです。

おなじみのビーフパティの胡椒辛い味と、チーズのまろやかさと塩味。
更にはトマトベースのソースもスパイシーさがありパンチが効いていました。

入っている具やソースが全体的に濃いめの味がしっかりと付いており、ジャンキーな味わい。
ポテトが入っていることもあってか、ボリュームもそれなりにあります。

食べ応えのある一品でした。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方がハワイアンバーベキュー ザク切りポテト&ビーフを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

カテゴリー



sponsored link