独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

ぽてとりっぷ琉球そば味を食べてみた【感想・口コミは?】

time 2016/09/25

ぽてとりっぷ琉球そば味を食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

カルビーと昭文社がコラボレーション

d5440df245a0f62d4f83ed983caff153_s
2016年8月22日より、カルビーのポテトチップス「ぽてとりっぷ」は新味4種類の期間限定販売を開始しました。

今回のぽてりっぷは、昭文社の旅行ガイドブックシリーズ「ことりっぷ」とのコラボレーション企画
「ことりっぷ」編集部監修もとで開発され、アンケートや試食の結果から4種類の味が決定されました。

今回再現された味は、「豚丼味」「小倉バター味」「ちゃんぽん味」「琉球そば味」の4種類。
どの味も、普段はなかなか目にしない味ですね。

珍しいものには興味が湧いてしまう筆者は、「ぽてとりっぷ琉球そば味」を購入して食べてみました

ぽてとりっぷ琉球そば味はこんな商品

img_3185
海を連想させるような明るいブルーの袋。
中央に「ぽてとりっぷ琉球そば味」と書かれていますね。

img_3450
img_3451
味のコンセプトとなった沖縄の琉球そばのイメージも付けられていますね。

img_3188
裏面には、コラボレーション企画やコンセプトの詳しい説明も載っていました。

img_3180
琉球そば味ということですが、「かつおだしと豚の合わせだしの味わい」が特徴のようです。

img_3456
「ボークエキスパウダー」「かつおぶしパウダー」「かつおぶしエキスパウダー」あたりが、味のメインになっているのかもしれませんね。

実際に食べてみた

img_3461
さて、琉球そば味はどんな味がするんでしょう。
袋を開封。

袋を開けると、中から香りが漂ってきます。

あ~、確かに「そば」っぽい香りがしますね。
和風だしみたいな感じです。

img_3469
チップスを見ていきましょう。
ざっと出してみた感じは、一般的なポテトチップスとほとんど変わらないように見えますね。

img_3462
一枚取り出してみました。

若干パウダーが付着しているようですが、それほど見た目に特徴があるわけではなかったです。

img_3471
では、食べてみます。

食感はパリッとしていますね。

うん。
「そば」でイメージできる味がしました。

かつおぶしのだし風味が効いています。
なんとなく、唐辛子やネギが欲しくなりますね。

ただ、豚っぽさはあまりよくわからなかったです。

そのほかの味としては、けっこう塩辛さも目立っている感じがしました。

最後に後味。
口の中でチップスが溶けたことで、だしの味が口の中に広がっています。
実際にそばを食べたあとと似た感じがしますね。

このあたり、ベビースターラーメンを食べたあとにも似ていると思いました
麺類の味を付けたおやつは、後味でスープっぽさを感じるものなんですね。

みんなの口コミは?

他のみなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

おわりに

img_3495
今回は発売されている4種類の「ぽてとりっぷ」のうちの1つ「琉球そば味」を食べてみました。

普段とは違う時のポテトチップスは新鮮でいいですよね。
筆者は琉球そばを食べたことがないので、疑似体験ができた感じでした。

ちなみにこの「ぽてとりっぷ」はコンビニエンスストアでは販売していないとのこと。
期間限定ですし、販売エリアも限定されているようなので、興味のある方は見つけたら即ゲットしたいですね。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link