独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

アメリカンデラックスバーベキュー(ビーフ・チキン)を実食!おいしいけど食べづらい!?【感想・口コミは?】

time 2017/11/22

アメリカンデラックスバーベキュー(ビーフ・チキン)を実食!おいしいけど食べづらい!?【感想・口コミは?】

sponsored link

アメリカンデラックス第2弾

IMG_8496
マクドナルドは2017年11月22日から「アメリカンデラックス」シリーズ第2弾の販売を開始しました。

「アメリカンデラックス」シリーズは本場アメリカを感じられる食べ応え満載のシリーズです。
先日までは第1弾として、「アメリカンデラックスチーズ」が販売されていました。

今回第2弾として登場したバーガーは「アメリカンデラックスバーベキュー ビーフ」「アメリカンデラックスバーベキュー チキン」
また、朝マックで「デラックスバーベキュー マフィン」も発売されています。

ちなみに、第2弾のポイントは「バーベキューソース」とのこと。
アメリカンデラックスバーベキューは、アメリカの定番であるバーベキューソースを使い、8種の具材が入ったボリューム満点のバーガーとなっています。

発売開始日の11月23日、さっそく「アメリカンデラックスバーベキュー ビーフ」と「アメリカンデラックスバーベキュー チキン」を食べてみました。

アメリカンデラックスバーベキュー ビーフはこんなバーガー

IMG_8502
アメリカンデラックスバーベキュー ビーフは赤いパッケージに入れられて提供されます。

IMG_8505
アメリカンデラックスシリーズ第2弾のキャッチフレーズ「うまさ盛りすぎ!!」が側面に書かれていました。

IMG_8517
パッケージをオープン!

立体感のあるバーガーが登場しました。

IMG_8535
では、中の具を見ていきましょう。

上側のバンズを外してみます。

まずは円形に整えられたぷるぷるたまごが入っています。

IMG_8539
タマゴの下にはベーコンが1枚。

間のバンズの上には黄色いソースが塗られていました。

IMG_8540
バンズの下にはビーフパティ

その下はスライスチェダーチーズです。

IMG_8543
チーズの下には刻んだレタスが敷き詰められています。

下側バンズにはバーベキューソースが塗られていました。
バーベキューソースの香りは結構強めでした。

アメリカンデラックスバーベキュー チキンはこんなバーガー

IMG_8508
アメリカンデラックスバーベキュー ビーフは青いパッケージに入れられて提供されます。

IMG_8511
こちらのパッケージ側面にも「うまさ盛りすぎ!!」のフレーズが書かれています。

IMG_8514
パッケージをオープン。

見るからにボリュームがありそうですね。

IMG_8545
中を見るためにバンズを外しましょう。

白と黄色のぷるぷるたまごが入っています。

IMG_8547
タマゴの下にはベーコンが1枚。

その下には黄色いソースが塗られています。

IMG_8550
間のバンズの下にはチキンパティ

その下はスライスチェダーチーズです。

IMG_8552
チーズの下には刻まれたレタス。
そして、下側バンズにバーベキューソースが塗られています。

2種類のアメリカンデラックスバーベキューの具は、パティを除いて同じですね。

アメリカンデラックスバーベキュー ビーフを食べてみた

IMG_8562
では、アメリカンデラックスバーベキュー ビーフを食べてみましょう。

縦があるバーガーなので、しっかりと持つことが必要です。

IMG_8564
いただきます。

まず感じたのが、「これ、口に入るかな?」
大きく口を開けて、縦全体が収まるかどうかのサイズ。
それだけボリュームのあるバーガーということですね。

頑張ってできるだけ全体を口に入れました。

口に入れてまず感じたのがぷるぷるたまごの柔らかい食感
タマゴの下のソースもトロッとしていて、まろやかな味わいになっています。

IMG_8568
ビーフパティを越えると、バーベキューソースの濃い味わいが感じられます。

そして、全体的に味わったところで、ピリッとした辛さが口の中に広がりました。
マクドナルドの公式サイトによると、アメリカンデラックスバーベキューにはチポトレソースが入っているとのこと。

チポトレとはトウガラシを燻製したもので、チポトレソースはアメリカでバーガーの定番ソースだそうです。
アメリカンデラックスバーベキューは、このチポトレソースによって辛さが際立つバーガーとなっていました。

たまごやチーズのまろやかさとバーベキューソース、チポトレソースの辛味が上手く合わさった美味しいバーガーだと思います
ただ、サイズが大きいため少し食べづらい部分がありますね。

アメリカンデラックスバーベキュー チキンを食べてみた

IMG_8577
では、アメリカンデラックスバーベキュー チキンを食べてみましょう。

こちらも縦があるバーガーなので、しっかりと持って食べることをおススメします。

IMG_8574
いただきます。

アメリカンデラックスバーベキュー チキンもビーフと同様にサイズがあります。
縦幅はチキンの方がさらに大きいかもしれません。
そのため、私は縦全体を上手く口に入れることができませんでした

可能な限り大きな口を開けてまず一口。

こちらもぷるぷるたまごの食感とソースのまろやかさが最初に感じられます。

IMG_8582
ボリュームのあるチキンが、大きな存在感を示していました。
口の中にやや鶏肉のパサパサした食感があります。

そして、こちらでもピリッとした辛味がやや遅れて感じられました。
チポトレソースの辛さが味を引き締めていると思います。

アメリカンデラックスバーベキュー チキンは、ぷるぷるたまごとソースをはじめとした具によって、まろやかさと辛さがうまく融合していると思います。
ただ、こちらも食べづらさはありますね。

どっちがおすすめ?

IMG_8556
100円マックのチキンクリスプと一緒にアメリカンデラックスバーベキューを並べてみました。
アメリカンデラックスバーベキューはチキンクリスプの1.5倍くらいはありそうです。

どちらもボリューミーなバーガーなので、空腹時にはお腹を満たしてくれそうですね。
ちなみに、アメリカンデラックスバーベキューを比べると、チキンパティがゴツゴツした感じのためチキンの方がやや高さがあります

ただ、サイズが大きいゆえに、口を大きく開けても入りきらないという一面もありました。
そのため、かぶりつくスタイルでは全体的に均等に食べ進めることが難しく、具がどんどんズレてきてしまいます。

また、ソースが垂れてきやすいようにも感じました。
アメリカンデラックスバーベキューはパッケージで提供されるため、包み紙にくるんで食べることができません。
私はチキンクリスプの包み紙を使いましたが、パッケージから出してそのまま食べたら、きっと手や机にソースが付いていたと思います。

このようなことから、アメリカンデラックスバーベキューには少なからず食べづらさがありました。
どちらかと言えば、アメリカンデラックスバーベキュー ビーフの方がやや食べやすいかな。

IMG_8526
味に関してはビーフもチキンもまろやかさと辛さが上手く合わさっておいしかったです。
ただ、あえて美味しかった方が選ぶのなら私はビーフを押します

チキンパティの形もあってか、アメリカンデラックスバーベキュー チキンは具の位置がズレやすく、全体的に味わうことが難しい面がありました。
そのため、味わいがアンバランスになり、本来のおいしさが薄れてしまったところもあると思います。
また、チキンパティのボリュームがバーベキューの味わいが少し消してしまっていたような気もしました。

一方のアメリカンデラックスバーベキュー ビーフは、そこまで具がズレることなく食べられたので比較的全体を均等に味わえたと思います。
ビーフパティも味わいの中にうまく取り入れられていた印象です。

好みは人それぞれだと思いますが、参考にしてみてください。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方が、アメリカンデラックスバーベキュー ビーフやアメリカンデラックスバーベキュー チキンを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

ビジネス・副業