独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

マクドナルドの裏メニューをハンバーガーにトッピングしてみた

time 2016/07/04

マクドナルドの裏メニューをハンバーガーにトッピングしてみた

sponsored link

マクドナルドの裏メニュー

若いころに比べて食生活が気になりだすアラサー男子。

しかしながら、ヘルシーな食事と味が濃くカロリー高めの食事との間で心が揺れ動くときもあると思います。
時々は、がっつりハンバーガーなど食べたくなったりもしますよね。

代表的なハンバーガーチェーン店の1つと言えばマクドナルド
近年は業績が落ちてきている・人気が下がってきているなど言われている面もありますが、それでもファンが多く根強い人気を持っています。

そんなマクドナルドが2016年6月から発売する期間限定メニューが「マックの裏メニュー」
「裏てりやきマックバーガー」「裏チキンフィレオ」「裏ダブルチーズバーガー」です。

裏てりやきマックバーガーはテリヤキバーガーにハラペーニョが加えられたもの。
裏チキンフィレオはチキンフィレオにクリームチーズソース加えられたもの。
裏ダブルチーズバーガーはダブルチーズバーガーにスモークベーコンが加えられたものです。

また、各メニューに追加された「ハラペーニョ」「クリームチーズソース」「スモークベーコン」は、定番のバーガーにトッピングが可能
各バーガーメニューにトッピングすることで全285種類のバーガーが楽しめるようになっています。

さて、期間限定の裏メニューバーガーには3種類のトッピングが1種類ずつ入っているわけですが、どうせなら3つのトッピングがすべて入ったバーガーが食べてみたい!

そう思ったので、ハンバーガーとチキンクリスプに「ハラペーニョ」「クリームチーズソース」「スモークベーコン」をトッピングしてみました

ハンバーガーとチキンクリスプはともに100円のメニュー。
トッピングはそれぞれ40円なので、3つすべて入れるとプラス120円。
1つ220円のトッピングバーガーです。

果たして、ハンバーガーとチキンクリスプはトッピングによってどんなバーガーになるのでしょうか?

ハンバーガー【裏メニュートッピング】

IMG_0977
裏メニューがトッピングされたハンバーガーの包装紙にはシールが貼ってあります。
「H(ハラペーニョ)」「C(クリームチーズソース)」「B(スモークベーコン)」と記載されていることから、3種類すべてのトッピングがされていることが分かります。

IMG_0981
見た目はこんな感じ。
スモークベーコンがちょっとだけはみ出してみますね。

IMG_0982
IMG_0983

バンズをはがして中を見てみると、ハラペーニョとスモークベーコンが挟まれています。
ハラペーニョは3切れ、ベーコンは1枚。

そして、ビーフパティとバンズをはがすと、そこにはクリームチーズソースが。
バンズ一面に塗られていますね。

IMG_0989

さぁ、食べてみましょう!
ガブっと。

ケチャップの酸味に加えてハラペーニョのピリッと来る辛さが感じられます。
ケチャップとハラペーニョは合いますね。

ビーフパティとともに、時折スモークベーコンの歯ごたえがアクセントになっています。
ベーコンのこしょう辛さもいいと思います。

そして、クリームチーズソースが全体的なまろやかさを演出
若干ハラペーニョの辛さを和らげてくれる気がします。

これは、結構イケますね。
もともとのハンバーガーの具とトッピングがうまくマッチしていると思います。

チキンクリスプ【裏メニュートッピング】

IMG_0979
チキンクリスプもハンバーガーと同様に包装紙にはシールが貼ってあります。
「H(ハラペーニョ)」「C(クリームチーズソース)」「B(スモークベーコン)」と記載されているので、3種類すべてのトッピングが入っています。

IMG_0984
見た目はこんな感じ。
こちらもスモークベーコンはバンスをはみ出す長さですね。

IMG_0985
IMG_0986
バンズをめくった中はこんな感じです。
ちょっと写真ではわかりづらいですが、マスタードソースやレタスの中にハラペーニョが見え隠れしています。
ハラペーニョはこちらも3切れ入っていました。

チキンクリスプパティの上にはスモークベーコンがありますね。

そして、チキンクリスプパティの裏には、バンス一面に塗られたクリームチーズソース。

IMG_0987
さて、実食です。
ガブっと。

チキンクリスプはマスタードソースの味が強いですが、その中でハラペーニョのピリッと来る辛さがアクセントになっています。
ただ、マスタードソースがまろやかな分だけハラペーニョの辛さが埋もれているように感じます。

サクサクのチキンパティにスモークベーコンが加わって、歯ごたえは十分

クリームチーズソースは、マスタードソースの味の強さでほとんど殺されていた印象です。
2つのソースが比較的似た種類のソースであることで、クリームチーズソースの味が活きなかったのでしょうか。

トッピングしたチキンクリスプは、決してマズくはありません。
ただ、トッピングの味が全体的に薄れてしまっている印象がありました。

ハンバーガーにトッピングがおすすめ

というわけで、ハンバーガーとチキンクリスプに裏メニュートッピングをして食べてみました。

どちらかを選ぶのであれば、ハンバーガーにトッピングする方がおすすめです。

上でも述べましたが、ハンバーガーとトッピングがうまくマッチしていると思います。
ハンバーガーはシンプルなメニューなので、トッピングの味が活きやすいのかもしれませんね。

さて、7月に入りマクドナルドでは新メニューの発表がすでにされています。

新メニューはマクドナルド日本上陸45周年記念のメニュー。
「1972炙り醤油ジャパン」「1955スモーキーアメリカ」の2種類が登場するとのこと。

どんな味になっているのか楽しみですね。

IMG_0991

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link