独身アラサーが発信する男子向けブログメディア【OutPut】

独身アラサーが発信する男子向けブログメディア

マクドナルドのカケテミーヨ チーズボロネーゼ(マックフライポテト)を食べてみた【感想・口コミは?】

time 2018/03/01

マクドナルドのカケテミーヨ チーズボロネーゼ(マックフライポテト)を食べてみた【感想・口コミは?】

sponsored link

マックフライポテト「カケテミーヨ チーズボロネーゼ」

IMG_0096

マクドナルドは2018年2月28日より、新商品「カケテミーヨ チーズボロネーゼ」の期間限定販売を開始しました。

カケテミーヨ チーズボロネーゼは、マックフライポテトにチーズやひき肉が使われたチーズボロネーゼソースをかけたメニュー。

通常はソースがついていないマックフライポテト。
ソースと合わせて食べることでどんな味わいになるのでしょうか。

発売開始当日に早速食べてみました。

カケテミーヨ チーズボロネーゼはこんなメニュー

IMG_0048

カケテミーヨ チーズボロネーゼは、マックフライポテトチーズボロネーゼソースにフォークがついています。

ポテトは赤いパッケージ入れられています。
パッケージには「カケテミーヨ」と書かれていますね。

IMG_0061

ポテトのふたをオープン。
店内で出来立てをいただいたこともあって、カリッとしたポテトが詰められていました。
ポテト自体は通常のマックフライポテトとのことです。

IMG_0050

円形のケースに入っているのが、チーズボロネーゼソースです。
このソースはかなり温められていて、提供されてすぐだとケースを触るだけで熱さを感じます。

持てない熱さではないですが、予想以上の温度に少し驚くかもしれません。

IMG_0065

チーズボロネーゼソースのふたを開けてみましょう。

ソースの見た目は、チーズの入ったミートソースのような感じです。
マクドナルドの公式サイトによると、チーズボロネーゼソースにはホワイトチェダーチーズ、牛肉、豚肉、炒めた玉ねぎ、トマトが使われているとのこと。
黒こしょうやガーリックも隠し味として入っているそうです。

香りが結構強く、ミートソースやピザに近い香りが漂います。

IMG_0074

ソースをフォークでかき混ぜてみました。

チーズが糸を引くようにフォークについているところにトロみを感じます。

また、どことなく納豆をかき混ぜているような気もしました。

カケテミーヨ チーズボロネーゼを食べてみた

IMG_0069

では、カケテミーヨ チーズボロネーゼを食べてみましょう。

食べようとしたところで「ソースをどのようにつけるか」が気になりました。

店頭のポスターや、カケテミーヨという名前から、ソースをポテトの上にかけてフォークで食べるのがオーソドックスな食べ方でしょう。
でも、ソースをケースに入れたまま、ポテトをソースに付けて食べるのもいいのではないかと思ったのです。

そこで両方の食べ方で食べてみました。

IMG_0077

まずは、ポテトをソースに付けて食べるパターン。

ポテトの先をソースの中に入れて、ソースを絡めます。
ソースのケースはそれほど深くないので、ポテトにつけられるのは2センチくらいでしょうか。

IMG_0081

いただきます。

うん、チーズとひき肉、トマトの味。
トロっとした中に、肉のザラザラ感、トマトの酸味が感じられます。

他の食べ物に例えると、ピザまんの餡に近い印象です。
あるいは粉チーズをたっぷりかけたミートソース(スパゲッティ)。

しっかりとかきまぜた納豆のような感触もしました。
ソースの見た目の印象に引っ張られたのでしょうか(笑)。

ポテトをソースに付けて食べると、ソースの量を調整できるのがいいですね。

IMG_0086

続いて、ポテトにソースをかけて食べるパターン。

かき混ぜたソースをポテトの上にガッツリと乗せてみました。
あまり、液体っぽいソースではないので、かけたところに集中しますね。

IMG_0095

いただきます。
こちらはフォークを使って食べないと、ソースが手につきそうですね。

全体的にソースがついたポテトを食べてみました。

ソース量が多いので、ポテトをソースに付ける場合と比べて、ソースの味が強く感じられます
トマトの酸味と、チーズのトロみがポテトの塩味を覆いました。

ソースが多い分、ピザまんというよりもピザって感じがします。

IMG_0060

私の個人的なおススメは、ポテトをソースに付ける食べ方です。

チーズボロネーゼソースはかなり味がしっかりとしていて、それに加えてボリューミーでもあります。
なので、ソースがたっぷりと付いたポテトを食べると、こころもちクドい印象を受けました。

「カケテミーヨ」という名にもあるように、ソースをたっぷりかけて食べるのが本来の食べ方でしょうから、ちょっと申し訳ない気もしますが・・・(笑)。

それに対して、ポテトを一口一口ソースに付けて食べ進めていけば、自分の好みのソース量で味わうことができます。
より好みの味わいを楽しむのなら、ソースをケースに入れたまま、ポテトをソースに付けて食べることをおススメします。

もちろん、ソースの味はおいしいので、濃い味をガッツリと楽しみたいのならポテトの上にソースをかけるのも全然ありだと思います。

みんなの口コミは?

筆者以外にもたくさんの方が、マックフライポテトのカケテミーヨ チーズボロネーゼを食べられたみたいですね。

みなさんはどのような感想を持ったのでしょうか?
Twitter上から、口コミをピックアップしてみました。

sponsored link

ビジネス・副業



sponsored link